花粉症時期の皮膚のかゆみがつらい|アレルギー肌のケア方法

花粉症時期の皮膚のかゆみがつらい|アレルギー肌のケア方法

顔がかゆくて赤くなってる!

花粉症で顔がかゆい

なぜか春になると顔がかゆくなったりガサガサしたり
化粧水がしみたりしてないかしら?

 

特に皮膚が薄い目の周りはヒドイ・・・
それはひょっとしたら花粉症による皮膚炎かもしれないわ

 

私たちの肌はとてももともととても薄くて
表皮の厚さはたったの0.2ミリ以下なの

 

たったそれっぽっちの厚さだけど一生懸命バリア機能で
外気や化粧品、花粉やハウスダストなどのアレルゲンから
肌を守ってくれてる大切な場所

 

表皮の一番上の角質が乱れると肌が荒れてくるわ

角質が荒れる原因

肌の美しさを左右する角質が荒れる原因は

花粉症で顔がかゆい

花粉症で顔がかゆい内的要因
・暴飲暴食
・不規則な生活による疲労
・睡眠不足
・血行不良
・ストレス
・便秘
・ホルモンバランスの乱れ

 

 

花粉症で顔がかゆい外的要因

花粉症で顔がかゆい

・紫外線
・花粉、ダニ、ホコリなどのアレルゲン
・化粧品
・寝具などが不潔
・顔を洗わない

 

などがひとつまたは複数かさなることで肌荒れになるの
若いころはなんてことなかった夜更かしも
年を取るごとにつらくなったり疲れが取れないと感じるようになったら
お肌にも気を使ってあげる時期だと思うわ

花粉症の時期に顔がかゆくなるのか?

花粉症で顔がかゆい

花粉やダニなどのアレルゲンとなる物質が
肌に与える影響はかなり深刻になってるわよね・・・

 

 アトピー皮膚炎の人の皮膚は掻いてしまうから
 肌が硬くなってそれはもうしんどいと思うわ・・・

 

 それもこれも最初に話したお肌の一番上の
 角質が乱れてるせい
 健康な肌は皮脂膜が絶妙なバランスで守ってくれて
 水分量もたっぷりでうるおいのあるスベスベの肌なの

 

それがなんらかの原因で乱れると肌は水分を保つことができず肌内部から水分が蒸発して乾燥してしまうの
                    表皮にあるセラミドが不足してる状態ね

 

乾燥した肌はキメが乱れてところどころ不規則にはがれ
その隙間からダニ、ほこり、花粉、細菌などが侵入するわ

 

そうすると表皮にある免疫に関わるランゲルハンス細胞が
異常を感じて抗体を放出してかゆみとして伝達されるの

 

かゆいとどうしても手で触ったりひっかいたりしてしまうから
さらに肌があれてますますアレルゲンが肌に侵入してしまうのよ

 

花粉症の時期に肌がかゆくなるのは
肌が一生懸命アレルゲンである花粉と闘ってる証拠・・・


アレルゲンを侵入させない健康な肌バリアを作る!

花粉だけでなく様々なアレルゲンを侵入させないためにも
毎日肌のチェックはしておかないとね!

 

まずは乾燥しない皮膚バリアがしっかりした肌を作ること
そのためには原因を徹底的に排除することよ!

 

暴飲暴食や夜遊びなどもほどほどにして
規則正しい生活をおくり、肌に優しいお化粧品でスキンケアする!
これだけでずいぶんよくなると思うわ

 

特にお化粧品は肌にとって異物以外の何物でもないので
日焼け止めやファンデーションなど塗るのは仕方ないとしても
必ず毎日落として寝ること!

 

当たり前だけど疲れて帰ってそのままソファで寝ちゃった・・・
ってことがないように気を付けてね!

 

メイク落としや洗顔料も刺激の強いものは使わないようにすると
尚いっそう肌にとってはベストね

 

肌の水分量があがればキメ(角質)も整って
花粉やハウスダストなどのアレルゲンから肌を守ってくれるわ


 
TOP おでこのブツブツ 洗顔後のつっぱり 人気の記事 Q&A